【持ち物まとめ】初フライトで温泉旅を楽しむためのパッキング・クロネコ往復便がオススメ!

スポンサーリンク



飛行機で1泊2日の温泉旅行

息子生後5か月にして初めての飛行機。
別府温泉です。
今回は飛行機の旅行ということで 大きな荷物は前持ってホテルに送ることにしました。
ここで送ったもの・当日の持ち物をまとめてみます。

ホテルまでの荷物の輸送方法

この旅行で教訓になったのはホテルに送るものは 早めに送っておく!ということです。
今回、3日余裕を見積もってヤマト運輸の往復便でお願いしたのですが、
急に雪が降ったりと不運が重なり、
宿泊日には着かないとヤマト運輸から連絡がありました。
(わざわざお願いした荷物を取りに行って..)結局はゆうパックで送ることになりました。

ヤマト運輸の往復宅急便がおすすめ

ヤマト運輸の往復便は一度に往復分の料金を払うことになるので便利です。
そして片道ずつの時より200円ほどお得になるようです。

f:id:motherlife:20180126171234j:plain

このような送り状がヤマト運輸やコンビニでもらえます。
また、クロネコメンバーズだとさらに割引も!

往復割について☟

クロネコメンバー割について☟

ゆうパック他でもOK

今回は東京~大分までゆうパックで1700円(片道)かかりました。
(帰りは2000円以上でした。
ヤマト運輸の往復便なら往復で3286円。
もしクロネコメンバー割引を使って往復便を使っていれば700円のお得になるところでした。)
郵便局のサービスについてはこちら

やはりヤマト運輸の往復便でお願いするほうがお得ですね。
そして、ホテルに荷物を事前に郵送する場合はホテルに連絡しておくこともお忘れなく。

※注意※

送る際、品目のところを”衣類“や”化粧品“ としておくと、”等”が何かわからず、
空便ではなく陸便になり予定より時間がかかってしまうことがあるようです。
~等と書くのは辞めておいた方が安全です。
今回は“衣類・化粧品(アルコールなし)”と記載したところ
しっかり空便で輸送されました。

ホテルに送ったもの

こちらがホテルに送ったものになります。

f:id:motherlife:20180122185748j:plain

+ふくらますタイプのベビーバス。

①洗面具

シャンプー・コンディショナー・化粧水・コンタクト・メイク道具←メイク道具も送っちゃうと楽!

②大人の衣類

下着・母乳パッド・おりものシート

③赤ちゃんの衣類・着替え

④赤ちゃんの下着・スタイ

⑤おむつ

(13枚持って行ったら半分ぐらい余りました)

⑥パジャマ・シート

寝るときにシーツの上に一枚、これがあると何かしら漏れてしまった時、洗濯が少量で済みます。

⑦ビニール袋・哺乳瓶洗い

スポンサーリンク



アネロのリュックに入れたもの

f:id:motherlife:20180126162717j:plain

おむつセット

おむつ(3枚ほど)・おしりふき・おむつシート・おむつゴミを入れる袋これがおむつセット。

エコバック

荷物が増えた時に便利です。特にジッパーつきが良い。

ティッシュ・ウエットティッシュ

搾乳機・哺乳瓶

ビデオ

ビデオは一応手荷物としてリュックに。

お友達(ちょうちょのビニール素材のおもちゃ)

息子のお友達はベビーちゃれんじでもらったちょうちょです。愚図った時の気をそらすアイテムとしておもちゃ必須。

眼鏡

(その他、マスク、保湿クリーム、手ピカジェル、文庫本、飴やガム、お財布等ぱっと取り出したいものはサブバックへ)

 まとめ

今回の旅行で、これ持ってくればよかった!といったものは一つもありませんでした。
(ベビーバスはホテルにあったので送らなくてよかったです。
このへんもホテルに確認しておけばよかったですね。)

今回学んだことをまとめておきます。

荷物を宿泊先に送る場合は1週間ぐらい前もってクロネコ往復便で送る!(一番お得で楽)
宿泊先にあるものはあらかじめ確認しておいて荷物を減らす!
先に送るのなら余裕を持って持って行ってOK!(今回1泊のはずが雪のせいで急遽2泊になった為)
100均のナイロンエコバック(ジッパーつき)で身軽に!

やはりベビーがひとりいると荷物が増えます。
お土産を買うとまた荷物が増えます。
そんな時ナイロンの軽いエコバックがあるだけで荷物をひとまとめにすることができて楽ちんでした
(肩からかけられると尚ヨシ。)
チャックがついていると、こぼれる心配もないので飛行機で上にしまうこともできました。

今回、荷物を送ったおかげで飛行機を使った初めての旅行も身軽でとても楽しめました。
やはり身軽が一番ですね。
これからも工夫しながら子連れ旅を楽しんでいきたいと思います。

あわせて読みたい

【生後11ヵ月】別府温泉旅行 別府のおすすめグルメスポット

スポンサーリンク