【生後6か月】子連れ沖縄おすすめ観光スポット

スポンサーリンク



今回、生後6か月の息子を連れて行った場所をざっくりまとめたいと思います。
※辛口なことも書いていますが、あくまでも子連れ目線です。

沖縄3泊4日旅行
ショッピングおすすめ度★★★★☆
食事のおいしさ度★★★★☆
子連れおすすめ度★★★☆☆
総合評価★★★★☆

ホテル日航アリビラ

宿泊施設から歩いてビーチへ行けるかは、子連れの場合結構重要なポイントかと思います。
ホテル日航アリビラからニライビーチまで、徒歩ですぐです。
走ったら、数秒で行けるかと思います。
ビーチにはパラソルが立っているので、子供と一緒にバカンス気分を味わえます。
(アリビラ宿泊者は無料でパラソルを使えます)

子連れにはおすすめのホテルです。
日航アリビラ

美ら海水族館

定番中の定番!ですね。
6か月の息子、初めての水族館です。
ただ、とっても混んでいます。
入場口のところの美ら海水族館の看板で写真を撮るだけで
長蛇の列!(インスタ映え?なのか??)
ベビーカーの貸し出しも行っているようですが、混雑している時は
ベビーカーでの入場をおすすめしません。
抱っこひもで、のんびり楽しむのがいいかもしれません。


授乳室や、オムツの販売も行っていて、子連れにはやさしいです。
美ら海水族館

スポンサーリンク



ナゴパイナップルパーク

ここは小さい子はかなり楽しめると思います。パイナップルの楽園。ナゴパイナップルパーク。
まだ6か月なので、何もできませんが笑
中には、ゴーカート(のようなもの..)
があり(自動運転ですが)森の中をドライブ~
もうちょっと大きくなって、いろいろわかるようになったら楽しいかな。
パイナップルの知識も深められそうです。

そして、お土産、めっちゃ買わされます。
実際、パイナップルジュースとか、パイナップルカステラとかいろいろ買ってしまいました。
購入品、郵送にすればよかったかな。ぐらい。
買いすぎ注意です。

首里城

6か月の息子にとっては、ただの熱い中の散歩になってしまったかもしれません。
もうちょっとわかるようになったら
いろいろ勉強になると思います。

ゆうなんぎい

混むことが予想されていたので、子連れで他の方に迷惑をかけるのもどうかと思ったので
オーブンと同時に入って、ぱぱっと食事を済ませてしまおうと思いました。
・・・が!
オープン前で既に並んでいる人たちが。2,3グループあったでしょうか。
さすが食べログ3.7!!ハズれのないゆうなんぎいです。
正直、子連れには向いていないですが
(お店の方は子連れに優しかったです)
とても美味しいです。

ステーキハウス88

沖縄のステーキといったら、ステーキハウス88
ドライブしているといろいろなところで看板をみつけます。
しかし、こちらも、子連れには向いていないかもしれません。
ささっと食べてでてきました。
沖縄のステーキを食べたい人向けです。
ステーキならなんでもよければ、東京でいきなりステーキでOKかと思いました。

DFS

ショッピングといったらDFS
コスメや化粧水・主人は洋服もいろいろ買ってしまいました。
なんだか外国へ来た気分。
意外と混んでいなかったので、ゆっくりショッピングが楽しめました。
子どもがまだだっこ紐におさまってくれているうちは、のんびりショッピング、楽しめます。

↑スタンプで隠れてしまいましたが、夫はゴディバのショコリキサー・ちびはミルクを哺乳瓶で飲んでます。
ショッピングモールでショコリキサー。飲みたくなりますね~。笑。

スポンサーリンク



ブラジル食堂

ケツメイシのファンの方なら行ってみたいブラジル食堂
行ってみましたが、定休日でした。
なので、前で写真だけ撮影。

おまけ情報

日航ホテルアリビラの中のレストランもとても美味しいです。

滞在中、何度かお世話になりました。
子供用椅子もあったりと子連れにも優しかったです。

&

ある夜、ホテルの部屋に戻ると、バトラー(と呼ぶものなのか?笑)がケーキを運んできてくれました。
夫がホテルにお願いしてサプライズホワイトデーをしてくれました。
ホテルの方たち、お忙しいところ、ご対応いただきありがとうございました。
こういったお願いも引き受けてくれるホテルということでまた泊まりに来たいと思いました^^

スポンサーリンク